2007/06/27と書いてありますが実際は06/26の続きです。
トンネルをくぐる下り道でした。

しばらく進むと剣山スーパー林道の入り口が見えます。
cimg3161.jpg

これは前回の四国ツアーとは反対方向の入り口です。
右の道がスーパー林道で左の道が国道193号南下ルート。
手前の方から来ました。
ここから来るのは非常に危険なので、行きたい人は国道195号線から行ったほうが良いでしょう。
もう少し進むと片側1車線の広い道に出ました。
ここでは工事関係の方が多いのが目立ちます。
そして集落に出ました。
cimg3162.jpg

徳島県那賀町木沢地区です。
ここでは休憩も出来ます。ガソリンも給油しておきましょう。
この後、国道195号線(前回の四国ツアー参照)との交差があるのですが、
懲りずにこのまま南下します。
すると、ここまで来た道がまるで初心者用コースだったかのような、
ブラインドコーナー、急な下り坂、狭路のオンパレード。
途中に野生の鹿がいたのは驚きましたが。
この道が終わりかけな頃、集落を発見しました。
cimg3163.jpg

右と左の道が国道193号線です。今回は左からきて右に行きました。
この集落を抜けると今までの道がうそだったかのような広い道が15kほど。
そしてついに海に出ました。
国道55号線と合流し今度は高知市方向に向かいます。
cimg3165.jpg

道の駅宍喰です。お昼も取りました。
そしてここから室戸方面には行かず、国道493号線で山越えします。
最初の坂は驚きましたが、国道193号を走りぬいた私にはこの道は甘く感じました。
(かといって車では簡単に通れる道ではないです。ご注意を)
山道の最後のほうになって中岡慎太郎記念館がありました。
cimg3166.jpg

坂本竜馬ばかりがクロ-ズアップされますが彼も忘れてはいけません。
cimg3167.jpg

因みに休館日でした。
山越えを果たすと再び太平洋に沿った道です。
cimg3168.jpg

ざざーん。
少しすると高知県高知市にたどり着きました。
ここから家に帰ろうとも思いましたが、
国道194号線に乗って愛媛県に向かいます。
cimg3169.jpg

途中の仁淀川です。
この道は非常によくあっちゅーまに愛媛県西条市にたどり着きました。
ここから国道11号線に乗り、香川県高松市を目指します。
ここの道は四国の道としては流れが悪くうんざりですが、
非常に会社、商店、工場が多いのが特徴です。
そのひとつとして四国中央市の大王製紙。
エリエールやGOONで有名です。
cimg3170.jpg

この工場や関連企業が1kぐらい続きます。
その後、何とか香川県に上陸してバイパスに乗りさくっと帰りました。
さらば高松市。
cimg3171.jpg

夜景は全然分かりませんね。
帰宅は11時前でした。今回の走行距離518キロ。