連休が取れましたので、まだ行ったことのない道を中心に
四国方面に行ってみることにします。
とりあえず国道32号線で高知方面に。
ここは良く立ち寄る道の駅もみのきパーク。
この時点で空は怪しげです。
dscf1186.jpg

大歩危、小歩危を行くあたりでぽつぽつ雨が降り出し、
何とか道の駅南国へ。
dscf1192.jpg

南国から高知を経て須崎へ。
空を見てもらうとお分かりのようにすでに雨の雰囲気満々。
実際、前が見えんほどの大雨でここに一時間ほど立ち往生しました。
dscf1194.jpg

雨が小降りになった隙を見て
須崎からは国道197号線で進路を西にとります。
ここは道の駅布施ヶ坂。
dscf1196.jpg

なんかたけー。
dscf1197.jpg

ここはきなはい屋しらかわ。
やはり雨は断続的に降り続けます。
dscf1200.jpg

なんとなくそのあたり。
dscf1203.jpg

とりあえず大洲までいったところで国道441号線で南下。
四万十川に立っている沈下橋。
沈下橋というのは川の水量が増えると水没するらしいのです。
ここは地名的には高知県四万十市なんちゃら岩間もしくは岩間のみ。
dscf1210.jpg

そこからひいひい言いながら四万十市街へ。
何とかたどり着きました。